格安SIM/通信費

【最速まとめ】楽天モバイル・3月3日発表内容について

【楽天モバイル】第4の携帯キャリア〜3月3日発表内容まとめ〜

【楽天モバイル】第4の携帯キャリア〜3月3日発表内容まとめ〜
【楽天モバイル】第4の携帯キャリア〜3月3日発表内容まとめ〜

こんにちは。kasaです。

コロナウイルス関連で世間はネガティブなニュースばかりですが、今日は楽天モバイルからポジティブな発表についてこんなツイートをしました。

楽天が第4のキャリアとして、本日Rakuten UN-LIMIT を発表しました。


✔️1年間基本料無料

✔️それ以降月月2,980円

✔️楽天回線エリアではデータ使い放題

✔️海外でも一部利用可能

と無敵な条件。

私は楽天モバイル ユーザーですが、楽天回線への移行タイミングが気になるところです。
#楽天モバイル

元々、2020年1月時点で楽天は携帯電話網サービス(MNOサービス)の商用サービスを2020年4月に開始すると正式に発表していました。

今日は楽天が第4の携帯キャリアとしての、サービスを開始する上でのサービス内容・料金体系を発表したという流れです。

内容が気になり楽天のページに飛びましたが、アクセスが殺到しておりサーバーがダウンしているようです。ダウン前にかき集めた情報をまとめましたので、是非チェックして見てください!!

プランは1つのみ〜Rakuten UN-LIMIT〜

プランは1つのみ〜Rakuten UN-LIMIT〜
プランは1つのみ〜Rakuten UN-LIMIT〜

新・楽天モバイルの料金体系:2,980円のプラン1つのみ

一番気になるのは料金体系ですが、なんと2,980円のプラン1つしか用意がされていません。

個人的にはわかりやすくて好印象です。

300万名が実質1年間無料で利用できる

また、これも目玉ですが、au/docomo/softbankに一気に追いつくために、300万名に1年間の基本量(2,980円)が無料になるキャンペーンを行うようです。赤字覚悟でしょうね。

ただし、お住まいの地域によってデータ容量や受けられるサービスが異なってくるようですので、注意が必要です。

具体的には

  • 楽天回線
  • auローミングエリア

の2つの使用回線に分けられ、受けられるサービスも異なるようです。

楽天回線とau 回線で何が違うのか、違いを確認しましょう。

楽天回線とau ローミングエリアの違い

まず、楽天回線とは楽天が契約している携帯電話網サービスを利用する際の回線のことを指し、auローミングエリアとは楽天回線を使えるエリアではないから、代わりにauの回線を借りるエリアのことを指します。

2020年3月3日現在、楽天が明示しているエリアだと

  • 楽天回線:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・京都府・兵庫県などの一部
  • auローミングエリア:上記以外の地域

とされています。

”などの一部”と言う表現がなんともひっかかるところですが、、、

現在楽天では、東京23区・名古屋市・大阪府・神戸市などのエリアに限定した「無料サポータープログラム」を展開し、当エリアには重点的に基地局を設けているようですが、それ以外の地域に関しての整備は進んでいない状況のようです。

最初の1年間が基本料金無料のキャンペーンを行うと言うことは、この無料サポータープログラムの実質的延長となり、この期間中に基地局の整備を推進するのかな??とも勘ぐれます。

楽天回線とau ローミングエリアの判別の仕方

楽天回線とau ローミングエリアの違いについてはまとめましたが、ご自身のお住まいがどちらにあたるのか、サービス開始の4月8日以降はmy 楽天モバイルで判別できるようです。

ただし、意図的に楽天モバイル・auローミングエリアの選択はできません。

新しい楽天モバイルのデータ容量

楽天回線はデータ容量は無制限で利用可能

楽天回線で使用できる方についてはデータ容量は無制限で利用可能です。

これで2,980円となるわけですから、とにかく安いです。

auローミングエリアは2GBまで

楽天回線とは異なり、auローミングエリアでは月々2GBに制限されるようです。

2GBを超過後は通信速度が最大128kbpsと大幅に制限されてしまい、追加のデータ容量は1GBあたり500円で購入可能です。

通話料金について

楽天回線・auローミングエリアどちらも電話かけ放題

Rakuten Linkアプリを利用すれば、国内通話はかけ放題でSMSは利用し放題となります。一方、海外宛の通話は月980円のかけ放題オプションが用意されます。

ちなみに、海外ローミングは世界66カ国の国と地域が用意されています。

とにかく安い。

Rakuten UN-LIMITをオススメできない点

Rakuten UN-LIMITをオススメできない点
Rakuten UN-LIMITをオススメできない点

iphoneを利用できない

楽天モバイルでは”Rakuten link”と呼ばれるアプリでサービスを提供するようです。このアプリを利用できる端末はまだ十数種類のみで楽天モバイルにて用意されます。

が、、、今回の対応端末にはiphoneが含まれていないのです。。。

apple信者の私としては、iphoneが利用できない点で楽天は使用できません。笑

まとめ

まとめ
まとめ

3月3日に楽天より発表された内容について最速で記事をまとめました。

4月8日のサービス公開に向けて、さらに情報が解禁されましたら改めて記事を公開させてもらいます。

また、第4のキャリアになる前に、現在の楽天モバイルに変えておくのもいいかもしれません。

現在の楽天モバイルも

  • 980円
  • 10分以内の電話かけ放題
  • データ容量超過後も2MBでYoutube見放題

とかなりお勧めです。

下記リンクより是非検討して見てください。



  • この記事を書いた人

kasa

アラサー男|第一子誕生➡︎教育費(1400万)に不安絶頂➡︎資産運用開始(今ココ)|パパママさん一緒に頑張ろう |「日本の貯金低下➡︎資産運用率UP」を企みブログ始動|ホワイト企業(年収550万)×ブロガー(初月4桁達成)の二刀流|資産運用・節約術が投資初心者&パパママさんに届きますように|

-格安SIM/通信費
-

Copyright© kasablog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.