NISA 運用実績

【つみたてNISA】1年間で+83,449円【運用実績】オススメ銘柄

【つみたてNISA】1年間で+83,449円【運用実績】オススメ銘柄

【つみたてNISA】1年間で+83,449円【運用実績】オススメ銘柄
【つみたてNISA】1年間で+83,449円【運用実績】オススメ銘柄

つみたてNISAを始めてかれこれ1年間が経ちました。

私は毎月33,333円×2口座(私・嫁)をつみたてNISA口座で運用しています。

絵に書いたような”ほったらかし”運用ですので、誰でも真似できる資産運用です。

つみたてNISAとは

つみたてNISAとは
つみたてNISAとは

まずはじめに、NISA・つみたてNISAを始めるべき理由についてまとめた過去記事がありますので、参考にしてみてください。

1年間の運用結果

1年間の運用結果

結論:三菱UFJ銀行→+11.92%で運用中

三菱UFJ銀行口座は私の管理口座として、毎月33,333円を入金しています。

入金先は

・つみたて8資産均等バランス

・つみたて先進国株式

の2つの投資信託になります。

運用先:つみたて8資産均等バランス

この投資信託銘柄は読んで字の如く、8つの銘柄に分散投資をする事でバランスよく投資ができる商品になります。

大きな利益を生むことは難しいものの、堅実に資産を増やしたい方向けの商品です。

ちなみに、8つの銘柄とは

・国内株式

・先進国株式

・新興国株式

・国内債権

・先進国債権

・新興国債権

・国内リート

・先進国リート

の8つになります。

高リスク高リターンの株式から、低リスク低リターンの債権までバランスよく投資する事ができる商品である事がわかるかと思います。

運用先:つみたて先進国株式

この投資信託商品も読んで字の如く、先進国株式に対してインデックス投資が可能な商品となっています。

また、日本株も先進国株には入るが、当投資信託には含まれていないため、中止が必要。

りそな銀行→+6.96%で運用中

こちらの口座は毎月30,000円、ボーナス月は+20,000円で積み立てています。

積立先はUFJと似ており、4資産分散投資の銘柄です。

4つの投資先へバランスよく投資をしてくれる商品で、地道に資産を上げていくのが目標です。

まとめ

まとめ
まとめ

三菱UFJ銀行とりそな銀行の評価額をまとめると、

元本:866,675円に対し、

現在の評価金額:950,124円(+83,449円 *+8.77%

となります。

本当に毎月積み立て、ほったらかしているだけで1年ちょっとで+8.77%の利益には驚きました。

現状、米国株が絶好調だからこそここまで順調に来ているのかもしれませんが、今後もこのまま購入を続けていき、長い将来への貯蓄としたいと思います。

以前、長期期間×複利 で資産運用することのメリットについてまとめた記事がありますので、合わせてご確認ください。

  • この記事を書いた人

kasa

アラサー男|第一子誕生➡︎教育費(1400万)に不安絶頂➡︎資産運用開始(今ココ)|パパママさん一緒に頑張ろう |「日本の貯金低下➡︎資産運用率UP」を企みブログ始動|ホワイト企業(年収550万)×ブロガー(初月4桁達成)の二刀流|資産運用・節約術が投資初心者&パパママさんに届きますように|

-NISA, 運用実績
-, ,

Copyright© kasablog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.